横浜市保土ヶ谷区の実戦武道空手道場(相鉄線 和田町駅から徒歩1~3分)

昇級審査会!

2008年12月19日(金)国際成和空手道連盟(保土ヶ谷道場)にて昇級審査会を開催しました。
審査開始前には皆あまり緊張した様子はなかったようなのですが全員整列させ黙想を終え皆の顔を見渡すと子供も大人も皆少し緊張した様子で心地よい緊張感が道場に満ちてきました。そこで私は皆に『今日は稽古に来てるんじゃない!審査に来ているんだ!審査は試験と一緒だ!注意もしなければ教えもしない!審査を受ければ帯が貰えると思ったら大間違いだぞ!成和空手では受審すれば帯を出すというようなことはない!自分の力で帯を掴み取れ!』と気合いを入れた。すると皆緊張していた顔が気合いの入った顔に。
皆と準備運動を始めると普段にはない気合いで道場内は真剣勝負その物の気迫で満ちてきた。
その場での基本稽古、移動稽古、型と審査を進めていくうちに緊張からか皆気合いが薄れてきたので『気合いがないってことは皆もう昇級は諦めたんだな!?』と更に叱咤激励!するとまた道場内は皆の気迫で満ちてきた。
入門当初はなよなよした意気地の欠片も無かった子供も大人しいサラリーマンも心臓に持病を持った呉服屋の旦那も今は自分なりの気迫を全身から出している。それが自分には嬉しかった。
最後に組手の審査。子供たちは普段の稽古通りこなしてくれたが大人たちは殴られる恐怖心からかタックルの連続!まるで押しくら饅頭の喧嘩版!そんな様子を始めて見る子供たちの親は心配そうに見守っていた。
そんなこんなで昇級審査会は1人の怪我人も出さず無事終了した。
ちなみに年内残りのイベントは忘年会のみである。成和空手の宴会部長のMさんの頭は既に忘年会に飛んでいた
国際成和空手道連盟《公式ホームページ》http://karate.rakurakuhp.net/
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中