横浜市保土ヶ谷区の実戦武道空手道場(相鉄線 和田町駅から徒歩1~3分)

無料体験入門者!及び少年部優希君へ・・・

会員の皆様、本日も稽古お疲れ様でした。
今日は国際成和空手道連盟のホームページを見て43歳の男性の方が無料体験入門に来てくれました。
その方はかつて極真空手と伝統派空手を10年以上稽古して現在も伝統派空手で週に1回のペースで稽古している方なのですが今稽古している空手が型中心の稽古ということで成和空手に移籍を考えて無料体験入門に来られました。
やはり空手歴が長いので上手かったのですが成和空手は実戦武道空手ですので実戦的な観点から考えると顔面のガードや腰の反しなど修正する箇所がいくつかあったのでまた無料体験入門に遠慮せず来てください。そして納得されたら入門して本格的に実戦武道空手を追及してください。また成和空手では茶帯レベルにまで成ったら獲物術(武器術)や投げ技も指導しますので飽きずに続ずけられると思います。
 
それから少年部筆頭の優希君!今日も先生に怒鳴られちゃったねぇ!!優希にとっては何気ない一言だったのも先生は知っていましたが本格的な空手を修行したいと自ら願い出て国際成和空手道連盟に入門したからには口答えはしないこと!空手の世界は縦社会です。日頃から何気なく使っている『押忍』とは自分の気持ちを押し殺して忍ぶと言うことです。分かり易く言うと我慢することです。そして先輩や先生の言うことに素直に耳を傾ける。それは学校の先生に対してもお母さんに対してもです。いつも道場を一歩出てお母さんに何か言われれば理屈をこねてるみたいだけどお母さんも学校の先生も君のことを一番心配してくれてる人達です。君はその人達に守られながら日々生活しているんだよ。そのことを肝に銘じて今後も努力精進し成長してください。 押忍
 
【国際成和空手道連盟 成和會 総本部 公式HP http://karate.rakurakuhp.net/
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中