横浜市保土ヶ谷区の実戦武道空手道場(相鉄線 和田町駅から徒歩1~3分)

2010 大演武会(ほどがや区民まつり)!

   

【  ビデオ(動画)ページへ  】
  (保土ヶ谷道場HP)

               
平成22年10月16日(土) 今年も国際成和空手道連盟 和田町道場でお世話になっているWAD@COの秋元さん(横浜国立大学教員)の協力により、ほどがや区民まつりにて大演武会を開催しました!
心地よい秋風に包まれながら、会員も観客も皆楽しいひと時を過ごしました。
朝早くから協力してくださったWAD@COの秋元さん、当会館の広報部長及び事務局長、本当に有難うございました。
またご協力くださった他の会員の皆さん、有難うございました。 

では早速当日の写真をUPします。まずは準備

            
まずは準備の様子からどうぞ・・・
           

                            
早朝からご苦労様でした。                 
       

                       
演武告知の看板を脚立に取り付け。
             
                      
                 
準備中も皆笑顔。
                                     

            
演武告知のチラシを事前に用意しておいたのですが諸事情により急遽、演武開始時刻を変更!
慌てて全チラシに記載してある時刻を手書きにて直しました!
 

             

                 

                  
手直ししたチラシを皆で配布。
 

 

                   
                            

こちらを向いて何かをモグモグ食べている子はチラシ配りの名人!
臆することなく毎年あっと言う間に配り終りブースに戻ってくる!
 

             

                

                       

 

                       
                                

開店準備のできたブース。
今年はTシャツとステッカー販売も行いました。
 

                

                                 
演武の前に自然石割りの試割りに今回初めてチャレンジする一般
会員に試割りの指導中!
 

                            

                     

                    

                     
                          

各準備が整い後は本番を待つのみ!                          

                                                                                                                              

              

                                                                                                                                            

                     

      

ここからは演武の写真をUPします。
 (ビデオカメラ切り抜き画像)

                             

まずは三戦立ちによる正拳中段突きから。

 

                                 

続いて正拳顎打ち。

 

                         

裏拳正面打ち。

                   

裏拳脾臓打ち。

                    

正拳下突き。

                             

組手立ちによるワンツー。

                        

ここからは蹴り技披露。

                  

廻し蹴り。

                    

ここからは組手です。

まずは小学校低学年の2人の組手から。                   

               

                     

最後はお互いに感謝の念を込めて終了。

                  

続いて小学6年生による組手。

 

                              

やっぱり握手で終わり。

                        

一般部による組手。

 

                        

最後は大人も握手で終了。

                            

ここからは、いよいよ空手の醍醐味、試割りの演武です。

まずは小学1年生による厚さ15mmの板割り!

              

続いて小学2年生による鉄槌による板割り。

                           

中学2年生による正拳突きによる板割り。

                            

小学5年生(色帯)による上段廻し蹴りによる板割り。

                    

小学6年生による15mmの板2枚の試割り。

                           

同じく小学6年生(茶帯)による直径20mmの丸棒2本折り!
しかし・・・

                   

一発目。
折れない・・・

                

2発目。
やっぱり折れない・・・
でも心も折れない!!
皆さん想像してください、弁慶の泣き所を棒で思いっきり叩かれているのと同じ状態です!

                   

3発目。
おっ!1本ヒビが入った!!

                      

4回目。
お見事!やっと折れました。
パチパチパチ~

                   

ここからは一般・壮年部による試割りです。まずは入門10ヶ月の外国人から。

                        

次は高校生による正拳突き。
ピンボケでごめんなさい。

                         

女性会員による前蹴り。
撮影角度が悪く後ろ姿になってしまいスイマセン。

                      

同じく女性会員(事務局長)による上段廻し蹴り。

                         

大学生による厚さ25mmの板の試割り(踵落し)。

 

                                                               

続いて手刀による初めての自然石割り。

                          

1発目。
何と石ではなく鉄骨を叩いてる!!
これは痛い!
右隣で見ている普段は陽気な宴会部長の顔が恐い!!

                         

2回目。
今度はまともに当たったが割れない・・・
やっぱり隣で真剣な眼差しで見ている宴会部長の顔が恐い!!

                             

3回目。
割れた!と言うか欠けた?
でも初めての自然石割りにしては上出来です。
拍手~ パチパチパチ~。
更に精進し、また来年チャレンジだ!!                    

                              

                           

一般会員最後は暑さ25mmの板2枚重ね(5cm)の試割りです。
まずは叩き方の最終指導。

                     

右の会員から行きます!

 

続いて左の会員。

                                  

最後は先生による下段廻し蹴りによるバット折り及び寸剄による瓦割りです。
まずはバット折りから。                               
 

                                                                    

 

                             

続いて寸剄。
心を落ち着かせ神経を集中し・・・

                         

一気に力を解放!                                 

 

 

                               

ここからは観客参加型のミット打ちです。
参加してくださった観客の方も当会員も皆終始笑顔で楽しんでくれて先生も大満足です。

            

こんな小さい子も参加してくれました。                

                                              

                                             

                                                

                                              

 

参加してくれた子供に熱心に叩き方の指導。                    

                          

やっぱり笑顔。                                 

                                                    

ちなみに先生の手首は寸剄による瓦割りで・・・
                                                 

ばっさりと切れていました!!
この他の写真は近日中にアルバムページに掲載予定です。また広報部長が動画をUPする予定ですのでお楽しみに。

【  ビデオ(動画)ページへ  】
 

 

国際成和空手道連盟  館長 大塚章夫

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中