横浜市保土ヶ谷区の実戦武道空手道場(相鉄線 和田町駅から徒歩1~3分)

第6回 昇級審査 色帯及び認定証授与!

平成23年2月4日・5日、この日集まれた第6回昇級審査会合格者に新たな色帯と認定証を授与しました。
また保留処分を言い渡された者2人のうち1名の再審査も同時に執り行いました。
このブログでは再審査の模様と認定証授与の写真をUPします。   
では早速崖っ淵に立たされ正しく背水の陣で再審査に臨んだ健太の様子から・・・
      

     
  

  
  
気合いを込めた鉄槌騎馬立ち。

  
  
 
渾身の下段逆突き。

 

 
ここからは連続3人組手の様子をご覧ください。
  
1人目(健太VS佐藤)。

 
自分から前に出て攻め、良い組手をしている。

 
 
2人目(健太VS元太)。

 
 
渾身の一撃炸裂!!

 
 
3人目(健太VS先生)。
最後は先生との組手!
自分に負けず余力を残さず全力で立ち向かえ!

 
 
手加減してではあるが数回下段廻し蹴りを放ったので今頃は生まれて初めての強い足の痛みを経験している頃だろう・・・。
先生にも経験がある。
階段も這い蹲って上るようだし、和式便所にしゃがもうものなら、そのままお尻をついてしまう!
しかし、あの殴り合い・蹴り合いの中に武道の極意はある!
今回足を痛めたことで初めて下段の重要性が分かったことと思う。
そうすることで次は真剣に下段を受けようとする。
突き・蹴りを貰っても大丈夫な強靭な肉体を作ろうとする。
だから体験することを恐れてはいけない。
真の極意は体験にある!
強い精神力はそうして生まれてくるものだ。

 
 

 
 
連続3人組手を終え、緊張の糸が切れた様子。
皆、心配そうに覗き込んでいた。
お疲れ様でした。

 
 
ここからは認定証及び色帯授与の写真をUPします。
ちなみに今回は地域情報誌タウンニュースの編集長も取材に来てくれました。

初めての昇級。
この子は何と今回の審査で唯一1人だけ飛級を果たしました!!

 
 

 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
  
最後に昇級者達と記念撮影。

 
 
 
 

 
 
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中