横浜市保土ヶ谷区の実戦武道空手道場(相鉄線 和田町駅から徒歩1~3分)

昇級審査会心得

いよいよ審査会が今週末と迫ってきました!
各自十分に自主稽古に励んできた事とは思いますが、昇級審査会は独特の緊張感漂う雰囲気に包まれた中で実施します。
緊張のあまり普段出来ている技が出来なかったり、型の順番が分からなくなり周りを見渡して確認するような生徒が毎回おります。
当然の事ながら、そのような場合は失格・保留の対象となるため、自主稽古にも力を入れるようにしてください。
また通常の稽古時間より長いため、途中から気合いが途切れないよう、常にき気を張り巡らせて審査に臨んで下さい。
最後に昇級審査も選手権大会も街中の実戦も、全ては稽古量と比例しています。
常に努力精進した人間だけ手に入れられる栄冠です。
何事も諦める事なかれ・・・

国際成和空手道連盟 成和會
館長 大塚 章夫

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中