横浜市保土ヶ谷区の実戦武道空手道場(相鉄線 和田町駅から徒歩1~3分)

空手道” タグの投稿

第8回全日本武術総合空手道連盟 全日本選手権大会

平成29年5月5日(金)デイズニーシー脇にある浦安市運動公園体育館にて、第8回全日本武術総合空手道連盟主催の全日本選手権大会に行ってきました。
成和空手からは2名参加させて頂き、一人は準優勝!もう一人は敢闘賞を頂きました。
二人共試合経験は今回で2回目。
緊張と疲れの一日だった事でしょう。
お疲れ様でした。

 

広告

2013KARATE BATTLE KINGS in Japan(パート4)

 


 
 

 

 


 

 


先週の大雪(H24.2.29)!!

 
先週の2月29日(水)久々の大雪でしたね~。
先生はその日仕事で中央大学に行ってきたのですが多摩に近づくにつれて、まるで雪国に来てしまったのではないかというくらいの景色に遭遇しました。
あまりにも珍しい景色だったので、携帯で写真を撮ってきましたのでUPします。
 
ここは中央大学から5Km程手前の小野路という場所の付近。
国道にこんなに雪が積もってるなんて横浜ではありえません!!
 
同じ場所から右方向の中央分離帯付近をパチリ。
雪国のようでしょう?
横浜からノーチェーンで走行してきたのですが、この先の坂道で車が進まなくなりチェーンを巻くことに。
チェーンのない車はクルクル回って動けなくなるは、ガードレールに何度もぶつけてフロントやリアを大破するはで大変なことになっていました。
 
こちらは中央大学の付近。
更に積雪は増していました。
この写真の手前が坂道なのですが、上りも下り車線も車が立往生し横向いて道を塞いでいたので、人力で路側帯に寄せてから来ました!
 
こちらは中央大学の入口付近。
まだ車が通ったタイヤの痕にはアスファルトがうっすら見えます。
しかし・・・
 
しかし更に中に進むと・・・
車の通った轍はあるが、もうアスファルトは見えません!!
そんな中の仕事ですが、日頃の空手の稽古に比べれば準備体操のようなもの。
気合いです!
 
これは駐車場の写真。
もうどこに車止めがあるのか、どこが駐車スペースなのか分かりません!!
 
こんな積雪の中を、先生は気合いで消火器を何百本も運んできました!
良いトレーニングになりました(笑)
 
 


第8回 総合武道拳気道会選手権大会

new☆H23.11.21動画追加☆(このページ下段)
 
本日は平成23年11月6日(日)、第8回GENKI CHALLENGE 2011(国際総合武道 拳気道会主催)の様子を掲載します。
成和空手の出場選手全員の写真及び動画を多々掲載しておりますのでごゆっくりご覧ください。
 
 

 
初級者 幼児男女の部
VS松本ジョセフ(1回戦)

 
赤のヘッドガードがジョセフ(ゼッケン3番)

 

 

 
初級者 小学1年生男子の部
VS長曽 凛也(1回戦)

 
白のヘッドガードが凛也(ゼッケン121番)

 

 
初陣にて1回戦目は勝ち上がりました!

 
手伝いに来てくれた佐藤さんと石井さん。

 

 
続いて凛也の2回戦目!

 
今度は赤のヘッドガードが凛也です。
ゼッケンは同じく121番。

 

 
何と初陣にて2回戦目も勝上がりました!
泣きながら稽古したかいがありました。

 
3回戦目。
お父さんに優しく気合いを入れられている・・・?

 
赤のヘッドガードが凛也。

 

 
気持ちは負けていませんでしたが相手選手の強力な前蹴りを貰ってしまいました・・・

 
こちらは成和會ジョイフルクラブ副会長の長曽さん。
凛也のお父さんです。

 
初級者 小学2年生男子の部
VS荒川 晴人

 
赤のヘッドガードが晴人です(ゼッケン29番)。

 
最初は押され気味でしたが、先生の指示を良く聞きガンガン攻め始めてくれました!

 

 

 

 
こちらも初陣にて1回戦突破!

 
晴人の2回戦目。

 
同じく赤のヘッドガード(ゼッケン29番)が晴人。

 

 
気持ちが負けてしまいここまででしたが初陣で良く頑張りました。

 

 
こちらは荒川さんご夫婦(写真中央・右)。

 
ここからは他の生徒とは比べ物にならない程の稽古を重ねてきている少年部リーダーの優希先輩と星七のウォーミングアップの様子。

 

 

 
アップは汗がタラタラ滴るくらい行います。

 

 

 

 

 

 

 
続いて初級者 小学4年生の部
VS中島 星七

 
赤のヘッドガードが星七。
ゼッケン60番。

 

 
当然ながら1回戦突破。

 
こちらは談話中。

 

 
優希と応援に来た颯人。

 
星七の2回戦目。
 
 
白のヘッドガードが星七。

 
秒殺で勝ち上がりました。

 
星七の3回戦目。

 
赤のヘッドガードが星七です。

 

 

 

 

 
3回戦目も無事に勝ち上がりました。

 
4回戦目を目前に・・・

 
続いて4回戦目。

 
赤のヘッドガードが星七。

 

 

 
相手選手の動きやタイミングの良さが、とても黄帯の初心者には思えない程の良い動きをしていた!

 
星七の快進撃もここまででした。

 
こちらは昼食中かな?

 

 

 
上級者 中学生男子の部
VS梅澤 優希

 
赤のヘッドガードが優希先輩。
ゼッケンは何と先生の誕生日と同じNo.225!!

 

 

 
稽古の成果が出せたようでサンドバックを叩くかのごとく怒涛のラッシュであった。

 
それでも普段の稽古1/10も出せていなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
2回戦目
今度は白のヘッドガードが優希先輩。

 
相手選手はかなりレベルが高い。
優希の廻し蹴りを受けながら同時に攻撃を加えている。
受けと攻撃が一体になっている空手の最高技術、交差法である。

 

 
優希も廻し蹴りを崩されても、蹴り足が着地するまでには完全にバランスを整えている。
どの武術でもバランスは大切である。

 

 

 

 

 
空手着の乱れを見ても分かるように、両者激しい激突であった。

 
優希先輩はここで敗退。
惜しくも試合には敗れてしまったが、相手選手は大会に出れば常に優勝の猛者。
ろくに大会に出たことない優希にしてみれば、このような選手と戦え良い経験になったことだろう。

 
閉会式及びトロフィー・賞状授与

 
初級者 小学1年生男子の部
3位入賞 長曽 凛也

 

 

 
初級者 小学4年生男子の部
3位入賞  中島 星七

 

 
上級者 中学生男子46Kg以上の部
準優勝 梅澤優希

 

 
各流派の今大会入賞者達との集合写真。

 

 

 

 

 

 

 

 
最後まで残っていた会員及び御父兄で記念写真。

 

 
最後に・・・
今大会では成和會から5名の子供達が出場し、3名が入賞することができました!
今回入賞した会員に続き、他の会員も日々精進しこの3名に続くよう頑張ってください。
しかし成和空手は兵法を追求した実戦武道空手です!
大会稽古は大会の一ヵ月前からしか行いません!
普段は子供も大人も一人ひとりがサムライであることを自覚し、稽古に臨んでください。 押忍